知っておきたいこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 株 ネット

  作成日時 : 2009/01/22 15:20  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

それがお金を広げる可能性があるツールであったときに、既にストック、それを買った人、それを販売した人、および基本の用語などのメカニズムと知り合われてあって、ストックが「ストック」がキーワードとしてニュースで来させたが「livedoor」、「村上基金」、およびに関連したネットでストックを満たしたがっていた、「楽観主義、、」 ストックの魅力の1つには、それは当然ですが、キャピタルゲインが株価の値上がりであります。 例えば、1000の株(= 10万円)によって1ストックあたり100円のストックが買われたと思われます。 翌日1ストックあたり120円に上がったなら、それは12万1000年のストック=円120円×になります。 120円でそれを販売するなら、それは120,000-100,000=20,000円で増加します。 10000の株を買ったなら、それは20万円で増加してしまうでしょう。 注意をここに向けたいのが本当である、それ。働きお金は上がります。 (まさに過分な収入)その後に、お金がそこを上がる可能性の代わりに減少するというリスクがあるのは、ものです。 1000の株のための2万円は無くなります、そして、降下している1ストックあたり80円であるときに、上記の例で言うとき、10000の株のための20万円は失われるでしょう。 ストックを買うなら、しばしば思うことによって、それと現行在庫に価格を買う会社の見通しの変遷の内容、管理、経営実績、状態の財政的ななどを調べます、そして、それは自己の判断でそれを買います。

ネットではSBI証券や、楽天証券がお勧めです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
株 ネット 知っておきたいこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる